ギャラリー

優しい風情

まるで反物が広がっているような気分になりました。あれも欲しい、これも欲しいと目移りしてしまいます。

季節

4才児は、ちぎって貼って、紫陽花を表現しました。本物の花をながめながら、この花の色合いにひかれるようです。

暖かみ

5才児の作品。トータルに構成されているようで、バラバラに並べても、素敵なお部屋の飾りとなります。ほっと気持ちが優しくなりませんか?