ギャラリー

待ち遠しい

12月のクリスマス会を待つ日々。 カレンダーにもなっていた手製のオーナメントをながめては、今日は○日かと・・・確認するかのような顔がありました。

こわくない?

ロッカールームを使ってのお化け屋敷作り。 冬でもなんのその、うす暗い中で製作に励む姿が・・・。 女児の描くお化けは、優し気でほっとします。

かずの木(童具館)

この積木が好きなお子さんが、何人かいます。 匂いをかぎつけて、すぐにやってきます。 サーキット場にしたり、公園にしたり、並べたり。 長さや量や大きさや数への関心が、高いのかな~。