ギャラリー

春 色

なんて美しい色なのでしょう。 妖精が野山にかけるベールのような色彩です。 花紙をちぎって混ぜたお水です。(3才児)

瑞々しく

今年の桜の花びらは、少し大きかったのでしょうか? のりで貼りつけた淡い空からの落とし物です。(5才児)

心惹かれる

かぜか、この置き方を上から見て、美しいと感じてしまいました。 新入の男の子がせっせと容器に砂を詰めて、置いたものでした。 「わぁ、すてきな並べ方だね」(ニコ) 「うん。」