ギャラリー

ハッピーバースデー

子どもにとって大きなバースデーケーキは、おうちの方が特別に用意してくれるすごいもの!です。 そんなある日の光景が思い浮かぶ作品でした(4才児)。

想 像 力

5才児ともなると、保育者がわくわく話しをすれば、すぐにお話しを考え出す力を発揮してくれます。 実は私たちが帰ったあとの幼稚園を、透明人間が徘徊しているとは! 子どもたちはその痕跡捜しに夢中となりました。

元気でね

4才児が、卒園する望組にプレゼントを用意しました。 牛乳パックの周りに端布を丁寧に貼って、小物入れになっていました。 善いも悪いも見せてくれた先輩さん、ありがとうございます。