ギャラリー

はらぺこあおむし

水戸幼稚園で過ごすうちに、生きものたちはぐっと身近になっていきます。あおむしの動きって目が離せませんものね!この作品も今にも動き出しそうです

生 命 力

子どもたちにはどんな時にも生き生きしていてほしいと願ってしまいます。鯉のぼりを見ていると、生命力に満たされます。

焼き鳥!

なんでもこれは「やきとり」なんだそうです。そのうちに黄色のは「バナナのやきとり」、紫は「ぶどうのやきとり」等々話し出す3才児さん。言葉の使い方がまったくおもしろい。まさに詩人です。