ギャラリー

変身~

お母さんとお話ししながら、お面を完成させました。顔に当ててみて、私たち大人は、感嘆しあいます。でも作ったBちゃんには見えません。そこでカメラでパシャリ。見てもらいました。「わあ~」(3歳児 親子保育参加)

見えたよ!

スチレン版画をやった4歳児。一生懸命にやったのに、絵の具がゆるくて紙にしっかり写らない。その落胆ぶりに、私も心が痛くなりました。あのね、あとで写真に撮ってみたら、見えたのよ!そう伝えたいです。

なんていったって きょうりゅう

焼き物粘土で、お母さまとの陶芸の会でのこと。どうしても恐竜が作りたくて、苦しんだ4歳児の男の子。作ってはみたものの、う~んここが変。うまくできない!!と理想を求めてのことでした。おうちの方にも助けられて、恐竜の巣までイメージして、今は堅い焼き物に仕上がりました。しっぽはちょっと切れちゃったけれど。。。