さがしもの

6月に入って、

小さな生きもの探しに 拍車がかかっている。

特に虫。

子どもの目に入る虫たちは、

まさに生きるということに関して

受難だけれど、

人間の子どもにとっては、

生きるということ

(心と体を動かし、情感を高め、思考すること)に

貪欲で、

まさに生き合う イコール 行き逢っている感じ。