もぐった記憶

人間もさなぎになりたい気持ちがあるのかもしれません。

木の葉や、枝に上手にくるまって、じっと外の世界をうかがって、待つ。

ようちえんにも、段ボールにくるまって、

先生にみつからない気分を味わうことに、凝っている面々がいて、

わたしは くすくすくす。

中の住人たちは息をひそめてしーん。

 

隠れることに卓越することは、とてもスリリングで、

ようちえんの楽しかった記憶、ベスト3に入るはず。