くっつきあう

望組が積み木を使って自己表現。
一人でやるのは安心できる。
思ったようにできるから。

でも年長さんは仲間とくっつく。
友とのやりとりに期待があって、
友とのおしゃべりが楽しくて、
友との助け合いが心地よくて。

友との言い合いもあるけれど、
相手のせいにすることもあるけれど、

それでも世界をつなげてみたくて、
「ねえ、こっちとくっつけない?」と聞きあうBちゃん。
世界を作っている小さな原子がくっつきあうことを望んでいるように。。。