最近の水戸幼稚園

初日を迎えて

カブトムシの幼虫さん、久しぶり。土を変えようね!

いろいろな今。。。

飛んだ!

水路工事?

遊んでくれて ありがとー

チャレンジ!

おに決めよ!

ことりグループ楽しかったね

今年度の新学期は例年と異なり、生活スタイルが様変わりする見慣れない光景から始まりました。 子どもも大人も不安や戸惑いのなか、手探りで進めてきた進級当初です。それでも「幼稚園はやっぱり楽しい!!友達が大好き!!ここは安心のよりどころ♡」とキラキラ輝くその笑顔に沢山の力をもらい、お互いに支え合いながら園生活を送ることができました。ことりグループ持ち前の “”元気とやる気“”で新しいことにチャレンジしてみたり、やってみたいことに意欲的に挑戦したりしました。ハプニングも笑い飛ばしながら失敗も糧にして、次への一歩につなげてくることもできました。時に不安になったり、落ち込んだり、葛藤も経験できました。これもいつもそばで寄り添って下さる保護者の皆様の温かな眼差しと支えがあってこその貴重な体験です。毎日の一瞬一瞬が素敵なドラマの連続でした。保護者の皆様には、多方面にわたりご理解とご協力を頂きまして心より感謝申し上げます。1年間ありがとうございました。(ことりG)

ことりグループでミニ遠足

大好きな沢渡川緑地へお弁当をもってミニ遠足にいこうとみんなで企画。 望さんは記憶を頼りに大まかな地図を描いて徒歩ルートを考え、光さんはみんなが行きたい場所ややりたいことを聞き取りしながら望さんに相談、星さんは保育者と一緒に持ち物を決める担当です。

夏や秋に虫採りに来た思い出話が聞こえてくると、その場所にもそっと足を伸ばしてくれる・・・ 今日はタニシを見つけたよ!

日陰の地面が凍って固まっていたけれど、ここの地面は日当たりが良いみたい。 「どうやって渡る?」「それっ!!って一気にジャンプしよ」

「それっ!!」ちょっとの勇気で、できちゃった!