最近の水戸幼稚園

活動に絵本の読み聞かせの時間を持っています。おしゃべりしていたお口はどこに?静まり返って見聞きしてくれています。どんな絵本を選ぼうか、保育者もワクワクしています。(さくら・ぞう虹星組)

ハサミで切った紙テープをビニール袋に入れて風船に変身!「イエーイ」「わーい」という声も飛び交う中、楽しい風船遊びとなりました。(さくら・ぞう虹星組)

ハサミを持つ手は、指人形で知らせ、始めると考えながら指を入れる姿がありました。ご家庭でハサミの経験があったのでしょう。とっても上手に切り進めていましたよ!(さくら・ぞう虹星組)  

ダイナミックに!

積み木を使ってドミノを作ったり、道路にしたり、積み重ねていきながら皆で乗れる海賊船をイメージして遊んだりとダイナミックに楽しみました。夢と創造が広がっていきますね。

♪赤あげて、白下げない!♪

食後に旗上げゲームをして遊びました。「よく聞いてよく見る!」「スパッと上げてサッと下ろす」のがとても上手いことりグループ!大盛り上がりのひとときでした。

いらっしゃいませ~

ファストフード店を思い出しながら自分達で作っていったごっこ遊びのコーナー。星さんもジュースを用意したりお客さんにポテトを手渡したりと大忙しで楽しそうでした。

雨上がりの特別感

雨が上がった午後の一コマ。水溜まりを見つけて思いっきりジャンプ!水が揺れる様子がとても不思議で魅力的。波ができたり弧を描いたり・・・梅雨時期ならではの楽しみですね。

綱渡り名人

綱渡り名人

綱渡り名人

「割り箸ちょうだい」と言われ手渡すと、見つけてきたダンゴムシを割り箸に乗せ、綱渡りをさせはじめたAちゃん。もっと長くしたいな~、のつぶやきに、「紐をつけたらいいんじゃない?」とBくん。毛糸を結びつけ綱渡り実験の始まりです。ぞうグループの仲間が集まってきて、見たい人は椅子をもってきてね!と椅子に座って、ダンゴムシの様子をドキドキしながら見守ります。落ちるかもしれない、と箱で受け止める準備もばっちり。見ている方ははらはらしますが、毛糸を渡るダンゴムシは、高さを変えたり動かしたりしても落ちずに渡っていきました。(ぞうG)