みどり

水戸幼稚園のたからもの。
緑がいっぱいあるということ。
お庭にも、そして南側に広がる沢渡川緑地にも、
あふれるばかりの生命のつらなりがあります。

そんな緑の中を、歴史館まで歩いて遠足に行きました。
年上のクラスメートに手をつないでもらって、
ちょっと自由はないけれど、
知らない道を歩いて行く心細さは、薄まったよね。

「これなーに?」
「これはあぶらむし。てんとうむしが食べに来るよ。」なんて
物知り顔で説明してもらったりして。
おもしろい。。。