呪文?

食後、かわいらしい声が聞こえてきました。
「おっきい、おっきいね~」「ほんとだね~。おっきい、おっきいね~」
覗いてみると、背伸びをしてメダカの水槽に顔をくっつけている男の子の後ろ姿。3歳児のTくんとDくんです。あっ、また言っています。 「おっきい、おっきいね~」「おっきい、おっきいね~」
まるで呪文のようにこの言葉を言い合って、くすくす笑い合う二人は、同じ世界を共有する仲間なんですね。
ガラスを通してみると、見る場所によってメダカが大きく見えるから、こんな幸せを招く呪文になったのでしょうか?
二人の後ろ姿は、平和そのものでした。