味覚の記憶は色・匂い・皮膚感覚!

子どもは、きほん食べることは大好きです。
それも貴重な一粒。。。  ともなれば、
体ののめり込みも、ちがってきます。

小さな鉢に実った紅い宝石。
バスからおりてきて、
「 い ち ご 」とおぼつかないことばで語ってくれたTくん。

一粒を6等分にカットして、
小さい小さい切れ端を、
それらをまだ食べてないよ~ぼくは。。。と前のめりの気持ちで味わうとき、
しあわせが 甘酸っぱさと共にこころに宿るのが ちょっと見えるように思います。

小さい頃、学校からの帰り道にやぶで採ったもみじいちごの味、 そのオレンジ色とわくわく感は忘れられない映像となって、 私にもまだあります。