新米くん

「あれ、こんなところに。」と、男の子たちが話している声が聞こえてきました。
テラスの前に置いてある三輪スクーターを、見ているようです。

「なんかちがうよね?」
「いろ(かな)?」
「え、ここんとこのかたちがちがうよ。」
「なんで?」
「あたらしいやつじゃない?」
「きれいだもんね。」

「あ、せんせい、これ買ったの?」
「そうなの、一台調子が悪くってね、新しいのがお船に乗って日本にきたのよ。」
「え、おふねにのって?」
「とおくから、きたんだね~」
しみじみ。。。

すぐに子どもたちの手足や靴や泥水で汚れ、傷だらけになっていくあなたを、
子どもたちは、新しくきたピカピカさんとして、
特別扱いしていきますから、よろしく!