春の兆し

思いがけないこと。
昨日雪がたっぷり降ったこと。
千波湖に鳥インフルが出ていること。

昨日は悩みました。
明日の歩く会はどうするようかな?

朝の天気予報の気温は最高8度。
天気予報士の「今日は湿度が高いから、思いの外過ごしやすいでしょう。」を頼りに、
歩く会を行いました。

望組は表門から偕楽園のしんとした雰囲気の中へ。
茅葺きの門。鬱蒼とした杉林。雪のお土産。融け出した雪がしずくとなってぴしゃん、ぴしゃん。
「あ~こころがいやされる」なんて言葉は、梅の香りをかいだから。
90分、4キロメートル。
疲れたけれど、何かが体中に入っていったね。