ギャラリー

出来た!

幼稚園にあるネフスピールという積み木です。積んで崩して、また積んで…完成したのは見事な建造物。こんなにカラフルなところに住めたら毎日わくわくしそうですね♪(さくらG)

冷たい!でも綺麗!

明日は冷え込むらしい。天気予報を見てきたお子さんが教えてくれ、みんなで氷作り!葉っぱや石や砂、お好みで水を入れて次の日を待つと…綺麗な氷が出来ていました。慎重に氷を出すと、ひんやり冷たい氷にびっくり。太陽に当ててみると、キラキラと光が反射して、また綺麗でした。(さくらG)

♪ゆ~きや こんこ あ~られや こんこ

今年は雪が降るかな?雪が降ったら、雪遊びしたい!雪だるまを作りたい!ソリにも乗りたい!子どもたちにとって「雪」は特別嬉しいイベントのようです。「降ったらいいな~♪」そんな思いで、自分の顔を描き、上着に色を塗りました。(さくらG)

集中!

新しくラキューというブロックが廊下の片隅で遊べるようになりました。これは仮面ライダーに出てくる武器を再現したそうです。図面はお子さんの頭の中に。是非のぞいてみたい!作り進める真剣な表情はまさに研究者のようでした☆

太鼓

年齢ごとに作り方の異なる太鼓を作りました。虹・星組は発砲どんぶりを色ペンで装飾、光組はガムテープの芯に切った風船を友達と協力しながら広げて張り、望組はプラカップにビニールテープを交差させながら張っていきました。それぞれ音の違いがあることも発見!どの太鼓の響きがお好みかな?

お~白鳥だ!

絵の具でお絵かき。上手くできるかな・・とちょっと不安。 筆を動かしていくうちに偶然の出会いで「飛んでるみたい」「餌を探しているところ」「羽を広げてるみたい」と見立てたり想像を膨らませたりしながら、楽しみました。

お~白鳥だ!

2020年はどんな年?

「僕は縄跳び!」「私はお手伝いを沢山頑張る」など今年の抱負を描きました。 「でもホントはお金持ち(笑)」とひそかな野望を抱いている子もいるようです。

2020年はどんな年?