ギャラリー

不思議な実

不思議な実

こんぺいとうのようなこの実は、「コノテガシワ」という木の実です。 名前が分からず、謎の実として、色水作りで、すりつぶしてみたり、飾りとして使ってみたり。埋めてみたら何が出てくるのだろう?とぞうグループのテラスの前!!に埋め始めた子どもたち。水をかけて、「はやく芽を出せ、柿の種♪大きくなれなれ柿の種♪」と柿?ではないけれど、馴染みのある実に見立てて、楽しそうな歌が聞こえてきました。(ぞうG)

砂風呂

とても暑い日の午後遊びにて、日陰になっている所の砂に手を入れるとひんやりして、気持ちがよいことに気がつきました。手を砂に埋めてみよう、今度は足も埋めて~。と冷たーい砂風呂を楽しみました。(ぞうG)  

梅雨ならではの・・・

幼稚園に咲く紫陽花を眺めながら、折り紙やクレパスで紫陽花と傘をさしたカエルの製作をしました。お部屋の中は梅雨の季節を感じる作品たちでいっぱいです。(ちょうG)

ビー玉コロコロ

ビー玉に絵の具を付けて、箱の中でコロコロと転がします。どこへ転がっていくか分からないビー玉の描く線に見入って、じっくりと味わう時間となりました。(さくらG)